健康に感謝

4年ぶりのぎっくり腰になったのは、2月26日でした。

3日間はイスにすわれず、子供も抱けず、7日後の3月4日まではクルマにも満足に乗れませんでした。

28日には奥さんに異変があり、3月4日に耳鼻科に行ったら難聴との診断。

それからめまいで歩けず、ずっと寝ています。

自分がぎっくり腰のとき、寝ているしかなかったけど、なおったと同時に、今度は奥さんが寝てる。

 

こんなにタイミングが良くお互いが調子を崩すと、同時に病気にならなくて本当に良かったと思います。

おかげでお互いが困ってるときに、助け合えます。

「何事も家族の支えが無いとうまくいかない」ということを、こんなときに感じます。

何にもしてくれなくても良くて、ただ健康でいてくれるだけでいいんです。

それで、いつもどれだけ助かってるか。

いつも健康でいてくれてありがとう。感謝です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。