ソセイ第一期終了、第二期へ

気がつけばここ2ヶ月くらいモバイルウォーズのことしか考えてない。諸先輩方には、もっと良いやり方があると教えてもらっているにも関わらず、振り切って始めたソセイプロジェクト。2ヶ月たって、もっとも難易度の高かったロボとショップが終了し、これで第1期が終了。

第1期の目標は、ブラックボックスを無くすこと。動かなくなったときに、対応出来ないといけない。なにしろエンジニアだけで8人がかり、4年の歳月を経て運営していた巨大な大盛りスパゲッティコード。当時、自分はサーバ保守はしてたけど、プログラマとして関わっていなかったので、内容はよくわからない。

ふたを開けてみたら、想像以上に大変そうで。もうアップデートされることのない社内で開発していた独自のフレームワーク。64bitの時代に32bitのみ対応のアプリケーションが必須。枯れた技術で出来ている。

今更これらのスキルを身につけても外の世界で役にたつことはない。キャリアのプラスにもならないし知的好奇心がくすぐられる仕事でもない。あ、もちろん給料は出ない。モチベーションが上がる要素がひとつもない。

さらに、アプリが大流行の時代にHTMLゲームだし。すでにブームは過ぎたソーシャルゲームだし。どうやって会員を増やせば良いのか難題は残ったままで、経営的にも美味しさはない。それがソセイプロジェクト。

それでも2ヶ月没頭できたのは、何なのか?モチベーションの源泉はどこなのか?やっぱり、想いかな。自分だけじゃなくて、復活を望んでくれていたメンバーさんたちの想い。

売上も日々順調に上がっていることで、第1期は理想的なゴールに到達することが出来た。おかげさまで第2期に入れる。これからは、いよいよ拡大・成長への準備に入る。昔のメンバーに呼びかけて会員を増やし、サーバ移転して拡大に備えて、素材がある間は、定期的に更新していく。

素材が切れる前に、安定収益があげられる規模に到達することが第2期の目標。来年の夏くらいまで、半年くらいかけるつもり。その後は、昔の素材だけじゃなくて、新しい素材も用意したい。新しいゲームも始めたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。