モノがない!並んでも買えない。

圧倒的に安くても、買うものがない。

(子供のおむつが欲しくて、出かけたのだけど、、、)

それでも、今売っているモノを買うために、レジは長蛇の列。

駐輪場は自転車だらけ。

一番町にある薬局もすべて、長蛇の列が。

これは駅前の生協。

なんと立体駐車場の2階まで列が続いています。

 

欲しいモノを選んで買う、なんてことは出来ません。

あるものしか買えない、という状況です。

、、、モノがありません!

 

東京や大阪の知人に、「モノがないので、モノを送ってください!」とお願いしても、日本郵政、ヤマト、佐川も東北地方への配達を受け付けていない。

 

自分が東京へ買い出しに行こう、と思っても、新幹線もJRも動いていない。

クルマで行こうにも、ガソリンスタンドは長蛇の列。しかも、入れられる量に制限があり、満タンに出来ない。

だから、たとえ東京から直接持って来てくれる人がいたとしても、帰ることが出来ない。

ほとぼりがさめるまで海外に行こうとしても(しないけど)、空港は水没。

東北を脱出することが、出来ません。

 

このような状況で、どうするか?

耐えるしかない。

 

今まであたりまえのように暮らしてきた生活は、いまは贅沢だ。

子供のおむつがなければ、、、タオルを使う。

食事は1日2回にする。

 

流通を復活させるためにがんばっている人たちがいる。

その人たちを信じよう。

流通が復活するまで、なんとか耐え忍ぼう!