アイディアのモック制作中…

オープンソースのFlashストリーミングサーバを、Linuxにインストールしてみました。

でもちょっと、思うところがありまして。

 

PHPの拡張モジュールを作るアプローチに変更です。

CodeGen_PECLをインストール。

最短期間でモックを作るためには、なるべく新しい技術の習得時間を削減したかったんだけども。

やっぱり勉強は避けられないなあ。

 

でも、作ったものが動くっていう瞬間は、最高に楽しいね!

 

また再び、アイディアの着想あり

スティーブ・ジョブスのご冥福をお祈りいたします。

 

インターネットサービスの世界で仕事をはじめてから、もう13年になります。

その半分以上の期間、仕事道具としてアップルのノートを使っています。

 

熱心にパソコンを触りはじめたのは、アップルのカラークラシックⅡからでした。

自分が経営者になってからは、革新的なサービスを生み出したいという夢を見させてくれたし、すばらしいプレゼンをしたいと思わせてくれました。

 

自分が57歳で亡くなるとしたら、あと20年。

あと20年でどこまで行けるだろう。

自分は、スティーブが言うように「毎日が人生最後の日かも知れないと思ってその日を生きている」だろうか?

 

もし、本当にそう思って日々を過ごしているのならば。

今すぐ安定を捨てて、人生を掛けて、挑戦するべきなのだろう。

挑戦すべきアイディアが、俺にはある。

やらずに死んだら、絶対後悔する。

 

東京で再スタートを始めて、20日が過ぎました。

なんと今も、ソーシャルカードゲームに関わっています。

ソーシャルカードゲームを着想したのが、2007年4月。

このジャンルではおそらく世界の誰よりも長く続けている。

 

もう、5年選手だ。。。

 

ソーシャルカードゲームの5年選手だ。

この5年、本当にいろいろな経験をした。

もう勘弁してほしい。

ソーシャルカードゲームから離れたい。

 

先月、とうとうアイディアが出来た。

このアイディアは、いまこんなにも広まっているソーシャルカードゲームを、誰よりも早く着想した5年前と同じくらい、ひたすら熱い!

また再び、近い将来、世界中がフォロワーになる斬新なアイディアを着想した!

 

この開発に、24時間365日、ひたすら没頭したい。。。

しかし今は、東京で再スタートを始めたばかりの身。

以前と違って、新しいことに挑戦できる余裕を、今の自分は持っていない。

 

誰か、助けてください!

このアイディアが花開かずに埋もれてしまうことは、この業界、日本にとって大きな損失です。

誰かに先にやられてしまうのも、嫌だ。

 

やるなら、今。

そして自分がやりとげたい。なんとしてでも!