成功へのはしご

あのときああすれば良かったとか、たくさん後悔していて、やり残したことばかり。

 

でも、誰かのせいにするのは、もうやめた。

自分のせいではないなんて思ってしまうと、成長しない。

今、自分がいるのは、間違いなく成功している環境なわけで。

成功している考え方が身近にあるのに、学ばないなんてあり得ない。

 

輝かしい成功体験の話を聞いていると、自分が社長をおりた後の3年間がまるっと空白に思えてきて、せつない。

空白の3年間でLinuxの設定が出来るようになった。しかし、それが何なのか。

ユーザの声を真剣に聞いて、トライアンドエラーを繰りかえして、間違いのない進化をしていけば、あの頃の俺たちはこんな風に成功できたはず。

そんなことを思ってしまう。

 

だけど今はただ、自分には出来なかったという事実があるのみ。

目の前には、出来た人たちがいる。

そんな環境に、飛び込むことが出来たんだ。

出来る人になるためのはしごが、目の前にかけられている。

さあ、登るぞ!!

 

初出社

正月開けの仕事初め。

今日から六本木で働きます。

懐かしいなーここ。

20120104-232841.jpg

これからしばらく毎日通うオフィスは、22階です。

8年ぶりにヒルズに戻ってきました。

8年前に辞めるときは、ここに来るのが嫌で嫌でたまんなかったけれども。

今回は、来るのが楽しみだった。

ヒルズに来るのが嫌だってわけじゃなかったんだ。

仕事が嫌だったんだなあ。

 

働く場所がどこかなんてのは、本当はたいした問題ではなくて。

どんな仕事をするのか?

誰とするのか?

それが大事なんだよな。

しみじみと感じます。

自分がいい仕事をするために、仕事内容と一緒に働く人を要求することに、遠慮はやめよう。

待っていたらそのうち会社が与えてくれる、なんてことはないのだ。

 

こんなことをしたい。

こんな人と一緒にやりたい。

そんなイメージをいつも頭に描いておいて、そこかしこで言う。

 

俺は、二流の仕事を二流の人と一緒にやりたくない。

何世代も語り継がれる一流の仕事を、一流の人たちと一緒にやりたい!!

 

東京観光

今年の春には仙台に戻ることになったので、そろそろ東京在住がおしまいです。

半年もたたずに、また仙台へ引越することになりました。

 

地元仙台で100年企業を作る夢は7年で挫折して、東京へ戻りました。

以前のように5年くらい働いてから、戻って再挑戦しようと思っていたのに。

もう、戻れるなんて。

 

信じられない早さで、チャンスを頂きました。

今年はツイてるな。

 

20120103-215954.jpg

今のうちにたくさん東京観光をしようと思うよ。

 

今日は芝公園で、箱根駅伝の応援をしました。

仙台で3年間、女子駅伝の応援をしていたので、箱根駅伝の応援するの楽しみだったな。

 

その後、東京タワーへ行きました。

でも登るのに60分待ち。。。登らずに帰っちゃった。

また今度来た時に登ろっと。

あけましておめでとうございます

やっと終わった!

こんなに終わるのが待ち遠しい年もなかったな

20120101-001404.jpg

たくさんの試練があった2011年が終わりました。

「おめでとう」の前に、「終わった〜」でした。

ああ、やっと終わった。

 

2012年はずいぶん良い年になると、占いも言ってます。

新しい仕事も始まるし。期待しちゃうな。

今年もよろしくお願いします!