また、焦るべからず

 

失敗した後、どうやって立ち治ればいいのかな?

誰かに聞いても教えてもらえることが少ない気がする。

 

立ち治り中の人に聞いていないからかな。

それとも、頑張っていたらいつの間にか気にならなくなった、とかかな。

 

やっぱり一度失敗したことに関わり続けるというのは、なかなかしんどいものがある。

逃げ出したい。

 

目の前にあるのは、かつて自分がやりたかった理想の状態。

でもこれは、自分には出来なかった。

そんなことに毎日向き合い続けてると、どうしても考えてしまう。

なぜ出来なかったんだろう?とか。

あのときこうしていれば。。とかとか。

 

うーんとにかく、結果と現実を受け入れよう。

自分に出来なかったのは、その力がなかったから。

周囲の環境がどうあれ、力があれば何かが出来たはず。

 

理想の状態に近づくためには、力が必要。

だけど、自分ひとりの力では無理だってわかった。

みんなの力を貸してもらうには、どうしたらいい?

 

焦っちゃダメだよな。。

人それぞれ都合がある。